「徳島県水産業の成長産業化及び関連産業の振興に関する協定」を締結しました

2016年7月20日

徳島大学は、徳島県、阿南工業高等専門学校との三者で、「徳島県水産業の成長産業化及び関連産業の振興に関する協定」を平成28年7月15日に締結しました。

徳島大学と徳島県は、徳島大学が平成28年4月に新設した「生物資源産業学部」の水圏教育研究センターと隣接する徳島県立農林水産総合技術支援センター水産研究課を中核とする水産海洋分野の知の集積拠点「マリンサイエンスゾーン」を形成し、阿南工業高等専門学校の連携のもと、次世代の水産業を担う人材の育成と研究開発を進め、新たなイノベーションの創出を目指します。

 


左から、野地学長、飯泉知事、寺沢阿南高専校長