徳島大学生活協同組合と災害時における協定を締結

2016年7月5日

徳島大学は、平成28年7月4日、徳島大学生活協同組合と災害時の協力に関する協定を締結しました。

この協定は、南海トラフ地震の発生をはじめ、風水害、大火災その他の災害が発生し、大学職員等に対する支援が必要となった場合に、相互に協力して応急生活物資供給等の支援を円滑に実施することを目的とするものです。

協定書の締結式では、野地学長と徳島大学生協の長尾理事長が互いに協定書に調印し、災害時の緊急対応について協力することを確認しました。

 


調印式の様子

 

2.jpg
調印式を終えて(左から阿部理事、野地学長、生協 長尾理事長、高橋専務理事)