出前科学実験教室~カラーファイヤー~を開催しました

2015年8月28日

 大学院ソシオテクノサイエンス研究部総合技術センターは、地域貢献と理科普及活動を目的とし、出前科学実験教室「やっToku、なっToku、Dai実験」を開催しています。去る8月20日には、「カラーファイヤー -花火の色の秘密-」と題し、徳島県吉野川市アメニティセンターで開催しました。

 参加者15名は、花火について非常に興味を持ち参加し、花火の色が金属の炎色反応により着色されていることを学び、炎色反応を演じ実験により確認しました。また、燃焼の3要素や火を扱う上での注意点を理解した上で、安全に留意しながら作製したカラー固体燃料に着火して、金属の炎色反応を観察し、「炎の色が金属の種類によって変化することがわかった。」「炎の色が綺麗だった。」と感想を述べていました。

 

花火のデザイン計画作成

エタノールを計りとる

 

材料を溶かして水につけて固める

金属の炎色反応を観察する参加者