日本企業見学スタディ・ツアーを実施しました

2015年2月18日

2月13日、国際センターは、外国人留学生を対象とした就職支援の一環として、日本企業見学スタディ・ツアーを実施しました。

本スタディ・ツアーは、留学生が日本企業への理解を深め、実際の働く現場を見学することにより、日本企業で働くことへのイメージを現実化させることを目的としています。

今回は、倉敷市のJFEスチール株式会社 西日本製鉄所と三菱自動車工業株式会社 水島製作所を見学しました。JFEスチール株式会社 西日本製鉄所では、鋼板が出来ていく様子を見学し、その迫力と精密な工程に驚いた様子でした。三菱自動車工業株式会社 水島製作所では、ロボットにより次々と自動車が組み立てられて行く様子を見学しました。特に工学系の留学生にとっては関心の高いものであったようです。

様々な企画を通じて、多くの留学生に日本で働くことへのモチベーションを高めてもらうこと、就職をより現実的に支援していくことが今後の課題です。

 


JFEスチール株式会社 西日本製鉄所にて
 

 


製鉄について勉強しました(JFEスチール)


エンジンを操作してみました(三菱自動車)