公的研究費不正使用防止(コンプライアンス教育)研修会を開催しました

2015年2月16日

公的研究費の適正な使用・管理に係る「平成26年度公的研究費不正使用防止(コンプライアンス教育)研修会」を1月7日、27日に実施しました。

研修会では、有限責任あずさ監査法人から昨年2月に改正されました「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」の導入の背景と最近の公的研究費不正事例について、更に本学 野地 不正防止計画推進室長から本学における公的研究費に関する不正防止計画と財務部担当者による会計関係業務にかかる不正使用防止対応策について説明がありました。不正行為を行わず、関係する体制・規則等を遵守し、コンプライアンスを徹底して適正な運営・管理に努めるよう啓発しました。

説明会には多数の教職員が参加し、講師の説明に熱心に耳を傾けていました。