マレーシアサインズ大学一行が本学を表敬訪問しました

2014年11月11日

10月29日、マレーシアサインズ大学 Dr. Adam Husein歯学部長、Dr. Zainul Ahmad Rajion歯学部副学部長、Professor Rosline Hassan医学部副学部長、Dr Rozita Hassan上級講師、本学の元留学生であるDr Azlina Ahma上級講師とDr. Wan Nazatul Shima Shahidanが本学を表敬訪問しました。

両大学間の学術交流協定が今年12月に更新期限を迎えるに際して、協定を延長し、共同研究やサマープログラムへの学生派遣等を含めた交流を発展させていくことなどが話し合われました。

表敬に先立ってマレーシアサインズ大学一行は蔵本キャンパスを訪問し、市川歯学部長をはじめ歯学部教員との意見交換を行いました。さらに医学部を訪問し、スキルス・ラボやバイオイメージング研究部門等の役割や施設設備について説明を受けました。

 


後列左から時計回りにDr. Wan Nazatul Shima Shahidan, Co-ordinator of Post Graduate Studies、Dr Azlina Ahma上級講師、高石理事、Dr Rozita Hassan上級講師、吉本教授(歯学部)、Dr. Zainul Ahmad Rajion歯学部副学部長、Dr. Adam Husein歯学部長、香川学長、Professor Rosline Hassan医学部副学部長、細井副学長/国際センター長
 

 


表敬時の懇談の様子