『フランス留学日本縦断プロモーションツアー2014』の受け入れについて

2014年11月5日

10月27日(月曜日)、総合科学部は『フランス留学日本縦断プロモーションツアー2014』を受け入れました。

これはフランス大使館およびフランス政府留学局Campus Franceの日本支局が、北海道から九州まで日本全国16の主要大学のキャンパスで、フランス留学をプロモーションするというイベントツアーです。訪れたのは、フランス政府留学局のファビアン・ルディエ日本支局長、フランス大使館のカトリーヌ・ドロゼフスキー大学交流担当官、徳島市にあるアリアンス・フランセーズ徳島のマリオン・ヴァンドケルコヴ館長ほか3名でした。

昼休み、常三島キャンパスの生協食堂横の広場にブースを置いて、フランス留学について個別説明を行い、また学生会館ホールでフランス大使館の大学交流担当官によるフランス留学についての講演を開きました。好天に恵まれ、ブースには120人ほどの来訪者が訪れ、説明を受けました。講演会には細井国際センター長や学外からの参加者も含め約40名が参加。最後に、クロワッサンにマカロン、ペリエやオランジーナのおやつを食べながら懇談しました。

(文責、田島俊郎 総合科学部教授)