徳島大学公開シンポジウム/第11回大学院ヘルスバイオサイエンス研究部公開シンポジウム「研究倫理を考える」を開催(7月23日)

2014年7月8日

■イベント名:徳島大学公開シンポジウム / 第11回大学院ヘルスバイオサイエンス研究部公開シンポジウム「研究倫理を考える」

■日時:平成26年7月23日(水曜日)13時30分から17時00分

■会場:徳島大学大塚講堂(徳島市蔵本町3丁目18-15)

■入場料:無料(申込み不要)

■内容:シンポジウム

  1. 「臨床研究における法と倫理」
    鈴木 利廣 (明治大学法科大学院 教授 / すずかけ法律事務所 弁護士)
    座長 野地 澄晴(徳島大学理事)
  2. 「臨床研究にかかるCOI問題とそのマネージメント」
    曽根 三郎(徳島市病院局 病院事業管理者 / 日本医学会利益相反委員長)
    座長 西村 明儒(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部教授)
  3. 「人を対象とした医学系研究に関する倫理指針の概要」
    山縣 然太朗(疫学研究に関する倫理指針及び臨床研究に関する倫理指針の 見直しに係る合同会議 委員 / 山梨大学大学院医学工学総合 研究部 教授)
    座長 苛原 稔(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部長)
  4. 「徳島大学の取組について」
    楊河 宏章(徳島大学病院臨床試験管理センター長)
    座長 安井 夏生(徳島大学病院長)

ポスターはこちら(5.91MBytes)

お問い合わせ

医学部総務課
総務係
電話:088-633-9986