入学式で展示されたオブジェを地域・国際交流プラザ(日亜会館)に移設しました

2014年4月9日

4月7日の入学式で展示した桜のオブジェを地域・国際交流プラザ(日亜会館)一階ホールに移設しました。

満開の桜に目に眩しい青竹の直線と、大胆にらせん状のアーチを描いた割竹の曲線をひとつのフォルムとして調和させ、生まれた空間には紅白の木瓜、小手毬などを配して華やかさが添えられています。

入学式の会場では記念撮影の人気スポットとなったこのオブジェをゆっくり鑑賞することができます。

どなたでも入場できますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

■桜と青竹のオブジェの展示:4月13日(日曜日)17時まで

■地域・国際交流プラザ(日亜会館)(徳島市新蔵町2丁目24番地)

■開館時間:午前8時30分~午後5時15分

■入場無料