平成26年度図書館振興財団助成金贈呈式が行われました

2014年3月25日

3月18日、附属図書館本館にて、図書館振興財団助成金贈呈式が行われました。本助成金は、公益財団法人図書館振興財団の振興助成事業によるもので、特定コレクションに基づく図書館サービスの向上に対する助成事業に応募し採択されました。

贈呈式では、公益財団法人図書館振興財団石川理事から、福井附属図書館長に、助成金の目録が贈呈されました。本助成金により、総合科学部と連携し附属図書館が所蔵する伊能図について、高度な測量・作図技術を支えた「針穴」に注目し、その針の穴が判別できる精度でデジタル化し、歴史上の出来事が起こった場所を伊能図の上で確認したり、現代の地図と比較して参照できるシステムを構築する予定です。本システムが完成すれば、伊能図を広く公開できることに加えて、歴史をよりわかりやすく、楽しく学ぶことができるようになります。本システムは平成26年度の完成を予定しています。


目録の贈呈(左が石川理事、右が福井館長)


贈呈式後には実際に伊能図を見ながら、意見交換をしました