スポーツ健康増進ラボラトリー 「健康づくりの為の運動・スポーツ啓発フォーラム」を開催(3月8日)

2014年1月15日

本フォーラムは、地域における健康づくりの為の運動・スポーツ実践において「貯金運動」を提唱された福永哲夫先生にアンチエージングに必要な筋力維持に関する基調講演をいただきます。また、文科省の委託事業として徳島県において大学・医療機関・総合型地域スポーツクラブが連携して実施したプロジェクトの取り組みについても紹介させていただき、参加者と共に地域の健康づくりに向けた運動・スポーツの必要性について考えたいと思います。

 

■イベント名:スポーツ健康増進ラボラトリー「健康づくりの為の運動・スポーツ啓発フォーラム」

■基調講演:「使って貯めよう筋肉貯金-使えば無くなるお金の貯金」

■講師:福永哲夫 先生(鹿屋体育大学学長 元東京大学教授、元早稲田大学教授)

■話題提供:「徳島県ヘルスリテラシー能力向上プロジェクト」の取り組み

■提供者:行實 鉄平 先生(徳島大学 総合科学部 准教授)

■事例発表: 住田 瑞子氏(NPO法人あいずみスポーツクラブマネジャー)

溝上 由美氏(NPO法人K-Friendsクラブマネジャー)

大西真知子氏(いけだスポーツクラブマネジャー)

 

■日時:平成26年3月8日(土曜日)13時~17時(受付は12時30分~)

■会場:徳島大学 工学会館2Fメモリアルホール(徳島市南常三島町2-1)

■対象:総合型地域スポーツクラブ関係者、市町村スポーツ推進委員、市町村行政担当者、医療従事者、健康運動指導士、保健師、

その他興味関心がある方

■参加費:無料

■主催:徳島県、徳島県スポーツ推進委員連絡協議会、徳島大学 総合科学部 スポーツ健康増進ラボラトリー

 

車で来られる方は大学付属図書館前の駐車場へお停め下さい。なお、駐車場は限りがありますので、お近くの方は、公共交通機関や自転車、徒歩でおいで下さいますよう、お願い致します。

 

総合科学部のホームページはこちら

お問い合わせ

総合科学部
スポーツ健康増進ラボラトリー 担当者:行實鉄平(大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部 准教授)
電話:088-656-7286