四国産学官連携イノベーション共同推進機構キックオフシンポジウムを開催(1月31日)

2013年12月26日

■イベント名: 四国産学官連携イノベーション共同推進機構 キックオフシンポジウム

■内容:

四国産学官連携イノベーション共同推進機構は、四国内の国立大学5大学で創出される知を、産業界へ橋渡しする役目を担う組織として、今年10月に発足いたしました。本機構は、5大学の知を集積し、効率化、高度化を行うことにより、利用しやすく機能的な産学官連携部門体制を構築すべく活動を開始しております。

本機構を活用していただくための情報発信と情報交換を目的として、キックオフシンポジウムを開催いたします。

■日時: 平成26年1月31日(金曜日)13時30分から17時15分

■場所: ホテルクレメント徳島 クレメントホール・4階

■プログラム:

13時30分~ 5大学代表挨拶  徳島大学長 香川 征

13時40分~ 特別講演 文部科学省文部科学審議官 板東 久美子 氏

14時20分~ 事業説明 「四国産学官連携イノベーション共同推進機構について」

四国共同副機構長(徳島大学教授) 織田 聡

基調講演

14時55分~ 「統合失調症治療薬 アリピプラゾールへの道」 大塚製薬株式会社 薬事部 檜山 隆司 氏

16時05分~  「イノベーションを創出する産学連携」 株式会社東京大学TLO 代表取締役社長 山本 貴史 氏

17時05分~ 閉会の挨拶 四国共同機構長(徳島大学理事) 野地 澄晴

<注>終了後(17時30分~19時)、情報交換会を開催いたします。(希望者のみ)

■お申込み方法: 

下記の方法のどちらか一つをお選び下さい。締切は1月17日(金曜日)です。

  1. 下記アドレスより「参加申込書」に必要事項をご記入の上、ファックス又はメールにてお申込み下さい。
    http://www.tokushima-u.ac.jp/_files/00175234/140131_symposium.pdf
  2. 下記のアドレスからもお申し込みいただくことができます。
    手続き終了後に受付完了画面が表示されます。
    https://docs.google.com/forms/d/1pmlm-5JKgphJRpG2T2dlK1PRFIV63wUqOPtCRk2-GZA/viewform

詳細はこちら

お問い合わせ

四国産学官連携イノベーション共同推進機構
事務局
電話:088-656-7592(代)
ファクシミリ:088-656-7593