イノベーション対話ワークショップ(ダイアログBar in 徳島大学)を開催(12月11日)

2013年12月3日

第1回(平成25年12月11日(水曜日)18時30分-21時)は、「社会の課題を解決するソーシャルデザインの力」をテーマに、『ソーシャルデザイン実践ガイドブック(英治出版)』の著者でありissue+designプロジェクト代表の筧祐介さんが登場します。

 

 

■日時: 平成25年12月11日(水曜日)18時30分から21時

■場所: 徳島大学 大塚講堂小ホール(蔵本キャンパス内) →アクセスはこちら

■内容: 18時30分から19時30分 ゲストによるトークセッション(ゲスト:)issue+design 代表 筧 裕介さん)

19時45分から21時00分 ダイアログセッション (ファシリテーター:NPOミラツク 代表理事 西村勇也)

■詳細 : 「ダイアログBar」 ワークショップ詳細資料(211KBytes)

■参加費: 無料

■定員: 40名(先着順)

■対象: より良い地域づくり、大学と地域の連携、市民活動、NPO活動、ソーシャルビジネスなどに関心のある方

(徳島大学の学生・教職員に限らず、一般の方もご参加いただけます)

■主催: 徳島大学産学官連携推進部

■共催: 徳島大学地域創生センター、NPO法人ミラツク

■申込方法: こちらからお申し込みください。 (必ずホームページよりお申し込みください。)

 

★★今後の「ダイアログBAR in 徳島大学」の予定★★

  • 第2回(平成26年1月29日(水曜日)18時30分から21時) ゲスト:株式会社和える 代表取締役 矢島里佳さん
  • 第3回(平成26年2月26日(水曜日)18時30分から21時) ゲスト:READYFOR? 代表 米良はるかさん