知事と徳島大学医学部「地域枠」1年生とのキックオフ・ミーティングが開催されました

2013年7月17日

7月12日、徳島大学病院大会議室にて、知事と徳島大学医学部「地域枠」1年生とのキックオフ・ミーティングが開催されました。本ミーティングは、飯泉徳島県知事と、医学部医学科に「地域枠」として今年入学した1年生が集まり、地域医療について自由で率直な意見交換をするために行われたものです。

本学からは、苛原医学部長と谷教授(総合診療医学分野)も出席し、「地域枠」として入学した17名の学生は、それぞれに自己紹介を行い、知事に質問を投げかけました。「女性医師が出産や子育てを両立できる施策はありますか?」等の将来に関する切実な質問に対しては、現状を踏まえた上で、今後も充実させていくとのお返事をいただきました。「知事になろうと思った理由は?」等の個人的な質問にもユーモアを交えて丁寧にお答えいただきました。

参加者に対して、知事からは「逃げるのではなく、向かっていくことが大切。日本の最先端医療を支えてください。」との激励の言葉をいただきました。

 


キックオフ・ミーティングの様子


最後に飯泉知事(前列中央)と記念撮影