ガジャマダ大学歯学部長と同副学部長が本学を表敬訪問しました

2013年6月11日

5月31日、ガジャマダ大学Erwan Sugiatno歯学部長とNunuk Purwant副学部長が本学を表敬訪問しました。ガジャマダ大学は、本学と大学間交流協定を締結しています。今回の訪問は、教育研究についての意見交換、大学間の交流を深めるために行われました。

ガジャマダ大学からは多くの留学生が来日しており、今回訪問されたNunuk Purwant副学部長も大学院口腔科学教育部を修了しています。これまでは口腔科学分野中心の交流を行ってきましたが、Erwan Sugiatno学部長からは栄養科学分野等についても交流の要望があり、今後の交流が更に広がる可能性があります。

香川学長とは研究者の交流についても様々な意見交換が行われ、教育、研究ともに、相互に向上し合える関係の構築が期待されます。

 

250531.jpg
左から金国際センター副センター長、Nunuk Purwant副学部長、
香川学長、Erwan Sugiatno歯学部長、市川歯学部長