スポーツ健康増進ラボラトリー県民健康講座を開催(6月22日)

2013年6月6日

今回、とくしまマラソンにも2年続けてゲストランナーとして招待されている金哲彦さんを講師としてお呼びしました。金さんは、現在NPO法人ニッポンランナーズの理事長という立場にあります。また日本陸上競技連盟においても女子マラソンランナーの育成という重責を負いながら、一方では国民のマラソンによる健康づくりに取り組んでおられます。ご本人も現役ランナー時代は2時間10分台の日本のトップクラスのランナーでもありました。このような経験を持たれている金さんの話を聞いて、今後のマラソン継続、そして健康づくりに役立てて頂きたいと思います。マラソンは単調な運動ですが、実際に取り組んでみると、微妙な体調の変化が大会当日の走りを変えてしまいます。自分で満足する走りはなかなかできません。そのためにもマラソン経験豊富な金さんの話を聞いて、今後の取り組みへのエネルギーにして欲しいと思います。

 

■イベント名:スポーツ健康増進ラボラトリー県民講座

■演題:「マラソンを楽しもう、そして健康づくりを!」

■講師:金 哲彦 氏(NPO法人ニッポンランナーズ理事長、日本陸上競技連盟女子長距離マラソン強化部長)

■日時:平成25年6月22日(土曜日) 午後6時開始(開場:午後5時30分)

■会場:徳島大学工学部 共通講義棟6階 創成学習スタジオ

■共催:徳島大学 総合科学部 スポーツ健康増進ラボラトリー、徳島大学ジョガーズパラダイス(TJP)

■参加費:無料

■申込方法:事前予約が必要です。お問い合わせ先までメールをお送り下さい。後日返事をお送り致します。

なお、満席(250名)になりましたら、勝手ながら締め切りにさせていただきます。

 

関連記事

お問い合わせ

総合科学部
スポーツ健康増進ラボラトリー 担当者 小原 繁(総合科学部 教授)