四国防災・危機管理特別プログラム 開講式・履修説明会を行いました

2013年4月12日

平成25年4月7日(日曜日)に工学部建設棟3階セミナー室303において、6名の社会人履修生を迎え「四国防災・危機管理特別プログラム 開講式・履修説明会」を開催しました。香川大学工学部、香川大学医学部、本学工学部の3会場をテレビ会議システムを使って中継で実施し、開講式では四国防災共同教育センター長白木渡教授らのご挨拶の後、履修説明会では各担当者より3つのコースの詳細な授業内容やスケジュール、施設案内等を行いました。

なお、本プログラムは、文部科学省「大学間連携共同教育推進事業」による「四国防災・危機管理特別プログラム共同開設による専門家の養成」とする取組みで、本学と香川大学との連携事業です。