「巨大ピカソとクレーと花を観よう!」を開催(1月17日から23日)

2013年1月21日

■イベント名:「巨大ピカソとクレーと花を観よう!」

■日時:平成25年1月17日(木曜日)~平成25年1月23日(水曜日)9時から17時

■場所:徳島大学ガレリア新蔵 ギャラリーフロア(日亜会館1階) (徳島市新蔵町2丁目24番地)

■主催:徳島大学地域創生センター、国際センター

 

展示される巨大絵画2点は、2011年に徳島県立近代美術館特別展「魅力発見!わたしたちの美術館」堀尾貞治氏のワークショップ「あたりまえのこと」で 徳島大学留学生、日本人学生及び教職員20名によって作成されました。昨年2月に開催した「巨大ピカソとクレーを観よう!」に、今回は「巨大いけ花」を加えて展示します。いけ花は草月流出村丹雅草制作のものです。作品の楽しみ方のヒント(展示場で配布するパンフレットに記載)をもとにゆっくりと1階~2階~3階からと視点を変えて観ていただければ楽しさが倍増します。

また今回は、展示室にて開催中の第3回特別展 LED×アートもどうぞご覧下さい。ガレリア新蔵は、書、絵画、LED作品といった様々な作品を身近にみなさんに感じていただける空間です。みなさんのアイデアで様々な活用が可能です。

多数ご来場をお待ちしております。

お問い合わせ

国際センター
Gehrtz三隅友子
電話:088-656-7120