徳島大学「国際交流サロン-留学生の国への誘い」

2012年11月12日

徳島大学国際センターの「国際交流サロン」は、日本人と留学生との協働の場で、国際センター教員達が行う地域のための講座修了生からなるボランティアグループとの共催です。

「国際交流サロン」は、ただおしゃべりをするのではなく、文化や行事などを同じスタンスで一緒に体験したり学んだりを通して、交流することが目的です。

しかし11月だけはいつもと異なり、協働ではなく、日本語による留学生のお国紹介です。その国の基本的な情報や観光地等だけでなく、若者の流行や出身の町のローカル散歩など様々な視点でパワーポイントを使って紹介します。

発表の後は、お茶を飲みながら発表者をはじめ参加した留学生たちと日本人が自由におしゃべりする時間です。今回は、その時にバーインセオ(ベトナムのお好み焼き)の紹介もあります。地域の皆様、是非ご参加ください。

 

■日時:2012年11月17日(土曜日)10時30分~12時

■場所:徳島大学国際センター 徳島大学地域・国際交流プラザ(日亜会館)2階(徳島市新蔵町)

■発表者出身国:ベトナム(ダナン)、コロンビア(ボゴタ)

■参加費:無料(準備のためなるべく事前申し込みをお願いします。)

■申込締切日:平成24年11月15日(木曜日)

 

ポスターはこちら(235KBytes)

お問い合わせ

国際センター
大石
電話:088-656-9875
ファクシミリ:088-656-9875