金環日食観望会が行われました

2012年5月22日

5月21日、総合科学部グラウンドにて、金環日食観望会が行われました。午前6時頃から徐々に人が集まり始め、金環日食の始まった午前7時26分頃には100名以上の学生・教職員や一般の方々が東の空を眺めました。あいにくの曇り空ではありましたが、雲間から金環日食が見えたときには拍手と歓声が起こりました。

 


金環日食観望会の様子


金環日食