2010年にノーベル化学賞を受賞された根岸英一パデュー大学特別教授による特別講演会を開催しました

2011年11月17日

11月13日、徳島県教育会館にて、「若者よ 夢を持ち続けよう!」と題し、2010年にノーベル化学賞を受賞された根岸英一パデュー大学特別教授による特別講演会を開催しました。本講演会は、若者たちに、科学に興味を持ち、夢を持ち続けることの大切さを知ってもらうため企画されたものです。

講演では、ご自身の学生時代の経験、米国への留学、恩師である故ブラウン教授(1979年にノーベル化学賞を受賞)との出会い等々についてお話しになり、会場を埋めた約720人の参加者は熱心に耳を傾けていました。また、ノーベル賞受賞を知らせる電話を受け取った際に、偽電話ではないかと疑ったエピソードなど、会場はしばし笑いに包まれました。

最後に、出席した若者に向け「好きなこと、自分が良くできることをみつけてください。そして、良き師を選び、学ぶことです。」とのお言葉をいただきました。

科学に興味を持つ若者が増え、本学からもノーベル賞を受賞する人材が現れることを期待します。

 

講演する根岸特別教授
講演する根岸特別教授

講演後の質疑応答も活発に行われました
講演後の質疑応答も活発に行われました
根岸特別教授から徳島大学学生へのメッセージ
根岸特別教授から徳島大学学生へのメッセージ

 

Pursue your many Lofty Dreams with Eternal Optimism!
永遠の楽天主義で、多くの崇高なる夢を追い求めよ!