大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 第8回公開シンポジウムを開催(11月19日)

2011年11月15日

■イベント名: 「化合物ライブラリーからのメディシナルサイエンス」

■内容:

 今回のシンポジウムでは東京大学創薬オープンイノベーションセンター長 長野哲雄 氏を講師にお迎えし「アカデミア創薬研究の幕開け」と題して基調講演をいただきます。創薬リード化合物探索における化合物ライブラリーの重要性は高まっており、生命科学研究の発展と基礎研究成果を産業に活かすことを目的に設置された東京大学創薬オープンイノベーションセンターでは、約20万化合物が収集され、運用が開始されています。多数のご来聴をお待ちしております。

 なお、本開放は「国立大学フェスタ2011」の一環として実施するものです。

詳細はこちら(国立大学協会ホームページ)

 

基調講演
  • 長野哲雄(東京大学創薬オープンイノベーションセンター長)
    「アカデミア創薬研究の幕開け」
シンポジウム
  • 大高 章(徳島大学大学院HBS研究部 教授)
     「標的タンパク質捕捉の科学」
  • 葛原 隆(徳島文理大学薬学部 教授)
     「インフルエンザウイルスRNAポリメラーゼ」
  • 親泊政一(徳島大学疾患ゲノム研究センター 教授)
     「小胞体ストレス応答を標的とした創薬の可能性」

 

■日時: 平成23年11月19日(土曜日) 13時30分から17時まで

■会場: 長井記念ホール(徳島大学蔵本キャンパス)

ポスターはこちら(113KBytes)

 

お問い合わせ先

医歯薬事務部薬学部事務室総務係

電話番号:088-633-7246

メールアドレス:Isysoumu3k@jim.tokushima-u.ac.jp