モンゴル健康科学大学に徳島大学オフィスを開設

2011年7月7日

 徳島大学では、香川学長、玉置ヘルスバイオサイエンス研究部長ら関係者が6月18日にモンゴル健康科学大学を訪問し、モンゴル健康科学大学建物内に徳島大学オフィスを開設しました。
 今後は、同オフィスを利用して(1)医療指導・協力について特に糖尿病関連、眼科関連、消化器内科関連、循環器内科関連、歯科インプラント関連、歯周病関連などの分野の教員のモンゴル健康科学大学への一定期間の派遣、(2) 生薬学・天然物化学分野での指導・教育を行うとともに、薬用植物を含む天然薬用資源に関する共同研究の推進、(3) 予防歯学分野での活動・研究に対して指導・協力を行うとともに、共同研究の推進、歯科衛生士養成教育の指導・協力、(4) 遠隔医療・遠隔教育の構築の推進など、国際連携を推進する予定です。

 

 


モンゴル健康科学大学内に開設した徳島大学オフィスでの香川徳島大学長(後列左)、
ハグスレンモンゴル健康科学大学長(後列右)と西野徳島大学名誉教授