第243回徳島医学会学術集会 公開シンポジウムを開催(7月31日)

2011年5月18日

■イベント名: 第243回徳島医学会学術集会 公開シンポジウム

■タイトル:基調講演 「運動器の10年、世界運動」

パネルディスカッション:「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の原因と対策」

—寝たきりにならないために—

■日時:平成23年7月31日(日曜日)13時50分から15時50分(予定)

■会場:徳島県医師会館 4階(徳島市幸町3丁目61)

■対象:一般市民の方々

■参加費:無料です

■駐車場:徳島市役所東側、JR線路沿いの駐車場(45台:無料です)

駐車台数に限りがありますので、民間の有料駐車場をご利用ください。

■参加申込み:不要です

■講演内容:基調講演:「運動器の10年、世界運動」 高知大学名誉教授 山本 博司

パネルディスカッション:
1.健康寿命とロコモティブシンドローム

  徳島大学病院整形外科 後東 知宏
2.膝の痛み、股関節の痛み —ロコモティブシンドロームと関節疾患—

  徳島大学病院整形外科 浜田 大輔
3.ゴルフと腰痛 — ロコモティブシンドロームと脊椎疾患—

  村田整形外科 村田 豊
4.メタボリックシンドロームとロコモティブシンドロームを防ぐ運動療法

  徳島大学病院整形外科 佐藤 紀
5.総合討論

■主 催:徳島大学医学部、徳島県医師会

■お問い合わせ:〒770-8503 徳島市蔵本町3-18-15  

徳島医学会事務局 担当:宮本和子
電話番号:088-633-7104  ファックス番号:088-633-7115
メールアドレス:jmi@basic.med.tokushima-u.ac.jp

 

 →ポスターはこちら(884KBytes)