徳島大学東日本大震災調査報告会を開催(5月10日)

2011年5月9日

■行事名: 徳島大学東日本大震災調査報告会
■内容: 東日本大震災が発生して2ヶ月近くになりました。

徳島大学でこれまでに実施してまいりました調査や支援活動の報告会を別紙のとおり開催することになりました。

■日時: 平成23年5月10日(火曜日)13時から16時(開場12時30分)
■場所: 徳島大学工業会館メモリアルホール
■定員: 150名(入場無料)
■内容: 13時~13時10分     開会挨拶 村田明広センター長

13時10分~13時25分  村田明広 東日本大震災の特徴 
13時25分~13時40分  大角恒雄 津波による構造物被害の特徴
13時40分~13時55分  渦岡良介 地盤関連災害の状況
13時55分~14時10分  西村明儒 津波被災者の死因分析
14時10分~14時25分  質疑
14時25分~14時40分  休憩
14時40分~14時55分  武藤裕則 河道内での津波挙動
14時55分~15時10分  佐藤弘美 木造家屋の被災状況
15時10分~15時25分  中野 晋 徳島県内での津波遡上状況
15時25分~15時40分  上月康則 徳島県内自治体の防災対応
15時40分~15時55分  質疑
15時55分~16時     閉会挨拶 西村明儒副センター長

   
■申込み先: 環境防災研究センター 騎馬まで

電話番号(ファックス番号) 088-656-8965
メールアドレス office@rcmode.net

 

 →ポスターはこちら(408KBytes)