「BCP策定研修会」を開催(9月17日まで)

2009年8月7日
イベント名: BCP策定研修会
内容:

今後30年以内に南海地震が50~60%の確率で発生すると予測されています。災害後の早期復旧・復興を目指すため行政、市民、企業が力を合わせて防災力 の向上に努める必要があります。かねてから徳島大学環境防災研究センターでは徳島県商工労働部と連携して企業防災の推進のために、県内の中小企業を対象と してBCP策定支援を行ってまいりました。その取組みの1つとして県内3カ所で標記のBCP策定研修会を開催することになりました。

日時及び会場:

(1)阿南会場

8月27日(木曜日)10時から16時
阿南市文化会館 研修室

(2)徳島会場

9月7日(月曜日)10時から16時
徳島大学工業会館 メモリアルホール

(3)美馬会場

9月17日(木曜日)10時から16時
美馬市脇町老人福祉センター

講師: 中野 晋(徳島大学環境防災研究センター)
参加費: 無料(各会場先着50名)
主催: 徳島県、徳島大学環境防災研究センター
後援: 徳島県商工会議所連合会、徳島県商工会連合会、徳島県中小企業団体中央会、(社)徳島経済同友会、(財) とくしま産業振興機構
問い合わせ先: 徳島大学環境防災研究センター
電話番号 088-656-8965