全国共同利用・共同研究「酵素学研究拠点」認定記念シンポジウムを開催

2009年8月7日
イベント名: 全国共同利用・共同研究「酵素学研究拠点」認定記念シンポジウム
日時: 平成21年8月28日(金曜日)15時から17時
会場: 徳島大学 長井記念ホール
講演:

大村 智(学校法人北里研究所名誉理事長、北里大学名誉教授、日本学士院会員)
「Avermectinの発見とその後の展開」

 

木戸 博(徳島大学疾患酵素学研究センター長)
「酵素学が解き明かすインフルエンザ感染と重症化の機序-予防と治療の最新知見-」

参加費: 無料
主催: 徳島大学
問い合わせ先: 徳島大学疾患酵素学研究センター シンポジウム開催事務局
電話番号 088-633-7432
ファックス番号 088-633-7434