「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト(SPP)」を開催(9月30日まで)

2009年8月28日
イベント名: 徳島県立城東高校と徳島大学総合科学部による
「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」
ホタルはなぜ光るのか?-生物発光の不思議にせまる-
内容:

今回のサイエンス・パートナーシップ・プロジェクトでは「ホタルはなぜ光るのか?-生物発光の不思議にせまる-」というタイトルで、ホタルの発光タンパク 質を用いた実験を行います。ホタルの発光を実験室で再現し、発光現象と温度やpHとの関係等について学びます。さらに、化学発光についても実験を行い、生 物発光との違いを学びます。実験機器や材料の関係で、保護者や一般の方が実験に参加することはできませんが、見学は自由です。高校生にとっては、教科書や 参考書の勉強だけでは感じることのできない、貴重な体験ができると思います。

日時: 平成21年9月29日(火曜日)、30日(水曜日)9時から12時
会場: 総合科学部3号館1階 生物学実験室
対象: 城東高校の生徒約20名(先生、保護者、一般の方も見学可です。)
主催: 独立行政法人 科学技術振興機構(JST)
問い合わせ先: 徳島大学総合科学部 生物化学研究室
佐藤 高則
電話番号 088-656-7657
メールアドレス tsatoh@ias.tokushima-u.ac.jp