免疫系発生学大学院特別講義「がん、免疫、老化」を開催

2009年9月28日
イベント名: 免疫系発生学大学院特別講義「がん、免疫、老化」
内容:

免疫細胞によるダイナミックな生体制御の全体像理解に向けて、Rap1やPD1など新しい機能制御分子を切り口にがんや老化に関係する多様な免疫現象を対 象とした研究を先鋭的に進めるとともに、文部科学省特定領域研究班「免疫系自己」の領域代表者として我が国の免疫学研究を牽引されている湊教授を迎えて特 別講義を開催いたします。多数のご来聴をお待ちしております。

なお、本講義は大学院医科学教育部の特別講義を兼ねます。

日時: 平成21年10月9日(金曜日)17時から18時30分
会場: 疾患ゲノム研究センター1階会議室
対象: どなたでも参加できます。
参加費: 無料
主催: 疾患ゲノム研究センター遺伝子実験施設
問い合わせ先: 疾患ゲノムセンター遺伝子実験施設
(大学院医科学教育部免疫系発生学)
教授 高浜 洋介
メールアドレス takahama@genome.tokushima-u.ac.jp