口腔QOLシンポジウムを開催

2010年1月6日
イベント名: 口腔QOLシンポジウム in Tokushima 2009-2010 その2
「再生工学カテゴリー」発生プロセスを踏まえた組織再生の可能性と課題
内容:

本年度、徳島大学歯学部では、「口腔からQOL向上をめざす連携研究」の一環として「口腔QOL連続シンポジウム」を3回にわたり、実施しております。

本シンポジウムへは、登録不要で自由にご参加いただけます。

歯、顎顔面領域の再生研究、再生医療にご興味のある研究者や、大学院生の方々に多数ご参加を頂き、活発な議論を期待しておりますので、よろしくお願い申し上げます。

なお、本講演は、各教育部の大学院講義を兼ねています。

その3につきましては、平成22年2月22日に「咀嚼・嚥下機構カテゴリー」口腔機能と他機能関連と相反(仮)として開催する予定です。

日時: 平成22年1月22日(金曜日)13時から17時35分
会場: 歯学部4階 大講義室(徳島大学蔵本キャンパス)
主催: 徳島大学ヘルスバイオサイエンス研究部(歯学系)
後援: 四国歯学会
問い合わせ先: 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部
分子医化学分野教授 野間 隆文
電話番号 088-633-7326