免疫系発生学セミナーを開催

2010年2月10日
イベント名: 免疫系発生学セミナー
「Friend virus immune evasion of CD8+ T cell immunity」
内容:

Friend白血病ウィルスをモデルに、CD8陽性T細胞がどのようにウィルス感染から生体を防御しているのか、また、感染過程のウィルスがどのように生体防御から逃れているか、研究しておられる高村博士を迎えてセミナーを開催いたします。

多数のご来聴をお待ちしております。

日時: 平成22年3月2日(火曜日)14時から15時
会場: 医学部基礎棟2階 基礎第2講義室
対象: どなたでも参加できます。
参加費: 無料
主催: 疾患ゲノム研究センター遺伝子実験施設
問い合わせ先: 疾患ゲノムセンター遺伝子実験施設
(大学院医科学教育部免疫系発生学)
高浜 洋介、新田 剛
メールアドレス takahama@genome.tokushima-u.ac.jp