「2011年アジア糖尿病フォーラム徳島」開催(8月16日)

2011年8月2日

■イベント名: 「2011年アジア糖尿病フォーラム徳島」

■内容:

 徳島大学病院では、激増するアジアの糖尿病対策を推進するために「2011年アジア糖尿病フォーラム徳島」を開催します。
 本フォーラムは、徳島県が推進する健康医療クラスター構想の一環であり、日中を代表する世界的な糖尿病研究者が臨床現場の知見を共有することで、研究成果の相互理解を促進し、共同研究の可能性を見極める絶好の契機になると考えられます。
 当日は、中国から3名の招待講演者と2名のパネリストが来日する予定です。また、国内の糖尿病研究を牽引する大阪大学の下村伊一郎教授と神戸大学の小川渉准教授をお迎えし、さらに徳島大学からは親泊政一教授と安友康二教授が最近の研究成果を発表します。

 

■日時: 平成23年8月16日(火曜日)13時30分~18時

■場所: 徳島大学病院西病棟11階 日亜メディカルホール

 

 

お問い合わせ先

部局名 病院
責任者 病院長 安井 夏生
担当者 総務課広報・企画部門専門職員 兒玉 実和
電話番号 088-633-7698
メールアドレス bsoumuss7@clin.med.tokushima-u.ac.jp