再チャレンジ教育支援プログラムの学生募集について掲載しました

2009年6月12日

大学院先端技術科学教育部では、工学の分野における社会人の「学び直し」を推進するために、文部科学省により採択された「社会人技術者の高度な実践力養成のための教育プログラム」を遂行し、大学院での教育を受けることができるように支援します。

このプログラムでは、大学を卒業して社会人として企業で働いている方々、家庭で育児などから少し解放され時間のできた方々、あるいは定年によりこれまで の会社を退職され第2の人生をめざしている方々に、大学院で2年間の教育を受け、研究などを行い、新たな人生の設計図を手に入れることが可能な機会を提供 します。しかも、収入が一定基準以下の場合には、授業料が全額免除になります。

企業等が求める人材を育成する再チャレンジコースを選択できます。このコースを修了すると、そのコースに関連する企業等への就職が有利になります。従って、自分の将来を見据えて2年間の教育を受けることができ、まさに再チャレンジが可能になります。

再チャレンジで新たな人生設計を手に入れましょう。

入学試験 平成21年8月20日(木曜日)
出願期間 平成21年7月21日から7月24日
入学時期 平成21年10月
募集要項 工学部学務係に御請求ください。
(工学部学務係:088-656-7317)
問い合わせ先 大学院先端技術科学教育部
担当者:中野 英之
電話番号 088-656-7317
メールアドレス kggakumuc@jim.tokushima-u.ac.jp