アイソトープ総合センターB棟改修工事完成披露を行いました。

2009年12月24日

徳島大学アイソトープ総合センターは、平成21年12月14日(月曜日)にB棟改修工事完成披露を行いました。

完成披露には、学内教職員約30名の参加があり、青野敏博徳島大学長の挨拶の後、篠原康雄徳島大学アイソトープ総合センター長から改修工事の概要説明がありました。その後、増築棟及び改修されたB棟の施設見学を行いました。

このたびの改修工事は本年7月から着工し、教育訓練施設(講義室・実習室)と医学系実験施設(P2実験室・実験室・測定室)を増改築し、動物実験室及び セミハイレベル実験室をリニューアルしました。また、研究環境の向上とランニングコスト節減のため、個別冷暖房を導入するとともに給排気システムの集中管 理が実現され、快適な研究環境となりました。

 


改修されたアイソトープ総合センターB棟

青野学長の挨拶

篠原センター長の挨拶

工事概要説明を説明する篠原センター長

工事概要等を聴く参加者

改修されたB棟を見学する参加者