2010年度春期日本語研修コース修了式

2010年8月27日

2010年度春期日本語研修コース修了

徳島大学国際センター(福井清センター長)では去る8月10日、新蔵地区の地域国際交流プラザ(日亜会館)において、2010年度春期日本語研修 コース修了式を香川学長、五十嵐総務・財務担当理事、和田教育担当理事ら大学関係者や留学生らの支援を行っている地域サポーターらの臨席の下、開催しまし た。

この日、ペルー、ケニアからの文部科学省国費外国人留学生(大使館推薦)2名のほか、学内募集による中国、エジプトからの留学生3名が修了式を迎えました。

修了生は、学長・理事、交流事業やホームステイでお世話になった関係者らが見守る中、自分の国や研究、日本へ来てからの生活について流暢な日本語でスピーチを行い、4月から約4ヶ月間にわたる日本語集中講習の成果を披露しました。

そして、香川学長から、祝福の挨拶に続いて修了証書を授与された修了生5名は、一様に安堵と喜びの表情を浮かべていましたが、10月からはそれぞれの所属学部・教育部で専門の研究を本格的に開始することになっています。

 

100810JapaneseCourse.jpg