免疫系発生学セミナーを開催

2010年11月2日

■イベント名: 免疫細胞の動態を決める分子機構-最近の進展-
■内容:

免疫細胞の動態を司る分子機構や癌細胞の血行性転移の分子機構の研究において、国際的リーダーのひとりとして研究領域を牽引されている宮坂昌之先生を迎え てセミナーを開催いたします。宮坂先生はまた、日本免疫学会長を務めるとともに、今夏に神戸で開催された国際免疫学会事務局長として八面六臂の大活躍をな さるなど、我が国における免疫学の振興と次世代育成に大きく貢献されています。この度、来学の機会を得ましたので、特別講演をお願いいたしました。多数の ご来聴をお待ちしております。
なお、本講演は、大学院特別講義および「感染・免疫クラスター特別セミナー」を兼ねます。

■日時: 平成22年11月26日(金曜日)16時から17時30分
■場所: 疾患ゲノム研究センター1階 交流ホール
■参加費: 無料
■主催: 疾患ゲノム研究センター
■問い合わせ先: 疾患ゲノム研究センター生命システム形成分野

(大学院医科学教育部免疫系発生学)
高浜 洋介
メールアドレス takahama@genome.tokushima-u.ac.jp