カリキュラムの概要 教養教育院

1 一般教養教育科目群

人間、文化、社会、自然に関わる幅広い学問領域から、「ものの考え方・捉え方」を学び、様々な知見を自らの分野に援用し、応用できる感性・知性の修得を目指します。

2 グローバル化教育科目群

国際文化やグローバルスタンダードの理解を通して、実社会におけるグローバル化社会に対応した研究・開発・業務などの展開力を学びます。

3 イノベーション教育科目群

さまざまな領域における創造的思考と、それを実現するための「ものづくり・ことづくり」や「協働推進・プロジェクト推進」のための技法を学びます。

4 基礎基盤教育科目群

大学での専門分野を学ぶ前提となる数学・理科などの基礎学力を得ること、さらには自立的学習能力や心身健康の自己管理能力など、大学生としての基盤となる能力を修得します。

5 汎用的技能教育科目群

学術的な手法としてのアカデミック・スキルを理解し、様々な知見を応用的、創造的に発揮するための論理的思考、倫理モラル、プレゼンテーションなどについて学びます。

6 地域科学教育科目群

地域問題を、自らの課題として受け止められる公共の精神と、地域における組織人として必要な資質を得ることを目指して、地域創生、地域貢献の意義などの体験的学習も含めて学びます。

7 医療基盤教育科目群

医学部、歯学部、薬学部の学生を中心に、横断的な医療分野の基盤教育と汎用的技能を学びます。専門領域における社会的意義を理解し、チーム医療、健康社会づくり等のスキルの獲得を目指します。

8 外国語教育科目群

英語をはじめとするドイツ語、フランス語、中国語の学習を通じて、語学力や外国語を通して文化理解力の獲得を目指します。英語に関しては、「基盤英語」、「主題別英語」、「発信型英語」の学習を行います。

最終更新日:2017年4月3日