研究テーマ

 

口腔組織学分野における研究

 

: 主な研究テーマ
1)骨芽細胞の分化と転写因子オステリックス
オステリックスは骨芽細胞の分化に関わる転写調節因子であります。私達はオステリックスと結合する因子を探索しています。骨形成におけるこれらの役割を解明するために,我々は骨芽細胞様性質を有するヒト骨肉腫由来のSaos-2 細胞とMG63 細胞及びマウス骨芽細胞 MC3T3-E1 を用いて研究しています。

2)骨芽細胞と破骨細胞の分化におけるPKRの役割に関する研究
細胞の増殖とアポトーシスに関与するプロテインキナーゼ (PKR) に着目し,骨形成と骨吸収に関するPKRの役割を分子生物学的に解明しています。具体的にはキナーゼ活性を欠損したPKR遺伝子を導入し発現させた骨芽細胞と破骨細胞を樹立し,野生型の細胞と比較し,それぞれの分化に関する機構について調べています。