インドネシア・ムハマディア大学からの留学生が来学しました

2013年11月19日

 去る10月27日から11月16日までの約3週間,歯学部の学術協定校であるインドネシア ムハマディア大学4年生の留学生3名が来学しました。

 この期間,3名の留学生は歯学部各講座の講義や実習に参加したり,歯学部の教員や学生との交流を図りました。

 15日に開催しました報告会では,多くの教職員や学生が留学生の報告に耳を傾けました。報告会の最後には,華麗な民族衣装に身を包んだ留学生にバリダンスをご披露いただきました。本学の教員や学生にとっても有意義な交流となりました。

 

集合写真

市川学部長(左から2番目),三宅教授(左)といっしょに

 

 

実習中

実習に参加中