ASEAN-徳島大学国際シンポジウムのご案内

2012年8月17日

 平成20年度から認められた文部科学省教育研究特別経費事業「連携機能を活用した口腔からQOL向上を目指す研究」に関し、本年度は最終年度であり、その総括として本年12月7-8日にインドネシア・ジョグジャカルタにおいて国際シンポジウムを開催いたします。

 詳細は後日、当ホームページにアップいたします。また、若手研究者を対象としたポスターセッション(ポスター賞も設定)も行う予定です。本シンポジウムへの参加(参加費無料)ならびにポスター発表を希望される方は、9月末までに下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 

 「ASEANとの連携、ASEANとともに学ぶ」ことを念頭に、有意義な会にしたいと考えております。ご協力、ご参加をよろしくお願いいたします。

 

演題申込先: 

 

 

 

徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部

分子医化学分野

野間隆文

E-mail:ntaka@tokushima-u.ac.jp

 

ASEAN-徳島大学国際シンポジウムポスター