第603回歯学部教授会議事要旨(平成20年10月9日開催)

2008年11月20日
  1. 日時:平成20年10月9日木曜日 14時~15時40分
  2. 場所:第一会議室
  3. 議題:
    1. 歯学部長候補者の選考について
      1. 歯学部長候補適任者の選定について
        議長から、歯学部長候補適任者の選定について、
        1. 徳島大学歯学部長選考規則第5条の規定に基づき、候補適任者3人を選定すること、
        2. 学部長の資格、
        3. 選定(投票)の方法、
        4. 適任者として選定された場合は、教授会が認めない限り辞退できないこと、
        5. 任期途中で定年退職する教授は居ないこと、
        6. 開票・集計の立会は評議員と副病院長がすることの説明があり、審議の結果、市川教授、永田教授及び林教授を歯学部長候補適任者として選定した。
      2. 歯学部長候補者選挙管理委員会委員の選出について議長から、歯学部長候補者選挙管理委員会委員の選出について、
        1. 徳島大学歯学部長選考規則実施細則第4条の規定に基づき、選挙管理委員会委員3人を選出すること、
        2. 選出(投票)の方法等について説明があり、審議の結果、北村教授、田中教授、羽田教授を委員として選出した。
        3. なお、議長から、各委員に対し、本日、口腔科学教育部教授会議終了後、第1回選挙管理委員会を開催するので出席するよう依頼があった。
    2. ディプロマ・ポリシー(案)について
      吉本教務委員長から、ディプロマ・ポリシー(案)について議題2資料により説明があり、審議の結果、一部修正の上承認した。
    3. 外国語技能検定試験による単位認定について
      吉本教務委員長から、外国語技能検定試験による単位認定について議題3資料により説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。
    4. 教員(助教)の退職について
      松尾教授から、歯科(第一保存科)向井佳代助教の期間満了退職について説明があり、審議の結果、退職を承認した。
    5. 教員(助教)の育児休業からの復帰について
      松尾教授から、歯科(第一保存科)高松夏子助教の育児休業休業からの復帰について説明があり、審議の結果、原案のとおり復帰することを承認した。
    6. その他
      なし