大学院講義・「魅力ある大学院」イニシアティブ講演会

演題:    「細胞接着異常とがん」

講師:    村上善則 先生

日時:    2007年12月21日金曜日

17時~18時

場所:    歯学部示説室(4F)

担当教授:    吉本勝彦


講師紹介

村上善則先生

東京大学医科学研究所 人癌病因遺伝子分野教授

 

講演会では、癌をはじめとする様々な病態に関わる細胞の接着異常を、TSLC1/CADM1を例として紹介してくださる予定です。

 

本講演は「魅力ある大学院」イニシアティブ講演会として行われます。口腔科学・医科学・栄養生命科学の各教育部の大学院講義も兼ねています。大学院生、学部学生および研究者の皆様のご来聴をお待ちしています。

最終更新日:2009年2月23日