【大学院特別講義】『ムーシールドによる反対咬合の早期初期治療』

口腔顎顔面矯正学分野特別講演



下記の通り大学院講義(先端口腔科学特論)を兼ねたで特別講演を開催いたします。柳澤先生は幼児期の反対咬合に関して先駆的な研究をなされ、特に幼い子供に対しても応用可能なムーシールドの開発により、乳歯から混合歯列期の反対咬合の治療に多大な貢献をされています。


演 者: 柳澤宗光 先生
演 題: 『ムーシールドによる反対咬合の早期初期治療』
日 時: 6月4日(木) 16:00-18:30
場 所: 徳島大学歯学部4F示説室

参考文献:
・ 実践歯学ライブラリー 反対咬合の筋機能訓練療法 ムーシールド療法の考え方 柳澤宗光DENTAL DIAMOND 33巻12号 Page21-42 2008
・ 筋機能訓練装置・ムーシールドによる乳歯列期反対咬合の早期初期治療 柳澤宗光 東北矯正歯科学会雑誌 15巻1号 Page37-45 2007
・ 【始めて、学んで、MTM】 第I期治療におけるMTM 骨格性反対咬合の早期初期治療(解説/特集) 柳澤宗光 DENTAL DIAMOND 32巻14号 Page76-83 2007
・ 【発達期の矯正 乳歯列反対咬合へのアプローチ】 ムーシールドによる乳歯列期反対咬合の早期初期治療(解説/特集) 柳澤宗光 小児歯科臨床 11巻10号 Page37-45 2006
・ ムーシールド(機能的顎矯正装置)による反対咬合の早期初期治療 柳澤宗光 日本歯科医師会雑誌(0047-1763)58巻10号 Page1009 2006
・ 臨床のエッセンシャル 小児歯科臨床-長期症例観察から 反対咬合症例用機能的顎矯正装置 ムーシールドによる治療と効果 柳澤宗光 , 赤坂守人 DENTAL DIAMOND 24巻2号 Page64-68 1999



口腔顎顔面矯正学分野  田中栄二

最終更新日:2011年6月27日