学びサポート企画部

学びサポート企画部

紹介

学びサポート企画部イメージキャラクター 博士学くん

学びサポート企画部
イメージキャラクター
はかせ まなぶ
博士 学 くん

学び紹介

学びサポート企画部は「大学生の日々の学習における躓きに対して、学習支援を行うとともに、学習をするために必要な基本知識・技能を習得する場や機会を創ることで、大学生の学習スタイルの向上・改善を行う」という活動理念のもと、学生と図書館職員と教員で、学習相談サービスの運営や学習関連イベントの企画などを行っています。

例えば、学習に関する相談に対してアドバイザーが対応する「Study Support Space(SSS)」の運営において、私たち学びサポート企画部は、アドバイザーの候補検討や依頼、時間割の作成などを行っています。(SSSの開室情報はhttp://www.lib.tokushima-u.ac.jp/support/sss/からご確認下さい)また、2014年度にはSSSの運営に加えて、「レポートの書き方講座」や「先生のコバナシ〜実は私こんなことをしているんです〜」といったイベントも実施しました。

これらの活動の成果については、大学教育カンファレンスや大学図書館学生協働交流シンポジウムで発表を行っています。その際に使用したポスターは、以下のリンクからご覧下さい。

第3回 大学図書館学生協働交流シンポジウム 徳島大学のポスター(2MB)

第4回 大学図書館学生協働交流シンポジウム 学びサポート企画部のポスター(1MB)

学びサポート企画部では活動を通してプレゼンテーションスキルやマナーが身に付き、自身を成長させることができます。皆さん、一緒に活動してみませんか?