みなとサマースクール2015【ふるさと愛好会】

2015年9月9日

2015.08.02@沖州マリンターミナル

海の生き物を見て、触れて、観察することで
海洋生物の多様性や海洋環境の重要性を知ってもらうことを目的に
「みなとサマースクール2015」が開催されました!
20組の親子が、和田島で引き上げられた「ちりめん」の中に紛れている
小さな生き物を見つける「わだもん」(=和田島チリメンモンスター)に参加しました。

ちりめんの中には、とっても小さなエビ、たこ、いか、ひらめ、ふぐ、タツノオトシゴなどが紛れており、
子どもたちはもちろん、大人も夢中になって探していました☆笑
本当に小さな生き物たちはかわいくて、こんな小さな生き物が海の中で生きていると思うと感動しました。
私自身もしらない生き物がたくさんいて、驚きの発見がたくさんありました!(^^)!

このように海の生き物に触れることを通して、生き物や環境を守ろうという意識を
多くの子どもたちに持ってもらえたら幸いです。

多くの親子に楽しんでもらえたようで良かったです☆

探し中1 探し中2
見つけた生き物について教えてもらっています☆ 小さな生き物はルーペを使って観察♪
探し中3 シート
見つけた生き物はシートに貼っていきます!(^^)! 沢山の生き物を発見しました!!