スポーツレスキュー2015 スタッフ【ふるさと愛好会】

2015年9月9日

2015年7月19日@美波町

 

美波町で行われた「スポーツレスキュー2015」というイベントのボランティアに行ってきました。
「スポーツレスキュー」とは・・・
四国内外から災害支援ボランティアが二輪自動車(オートバイ) で徳島県及び高知県の被災想定地(徳島県美波町・牟岐町、高知県須崎市・黒潮町)に進出し、実際に災害が起こったときの処置や物資の輸送をシミュレーションするというものです。 
(「スポーツレスキュー2015」HPより)
詳しくは「スポーツレスキュー」で検索してみてください♪


美波町は地震が発生した場合、必ず津波が来るといわれている町です。
そのため、地域の皆さんが「事前復興まちづくり」を積極的に行っています。
今回のスポーツレスキューの舞台に美波町が選ばれた理由もここにあります。

私たちは、参加者の皆さんのゴールを写真で撮ったり、水分をお渡ししたり、タイムを記録したりするお手伝いをしました。
バイクで帰ってくる皆さんはとてもかっこよかったです★
四国だけでなく、滋賀県や大阪府から来られている方もいらっしゃいました。


ゴール
ゴール2


ゴールされた皆さんは次の舞台である牟岐町に向けて出発されました。
私たちはその姿を見送り、BBQの準備を行いました。
BBQは牟岐町から帰ってこられた参加者の方と美波町の方、主催者の方の交流イベントです!


jyunbi

準備が整ったころ、皆さんが帰ってこられました。
美波町の方が準備して下さった野菜やお肉、焼きそばをおいしくいただきました(*^_^*)
特に美味しかったのは、「サザエごはん」です!(^^)!
味がしっかりとしみこんでいてとてもおいしかったです。
海の幸豊かな美波町らしい贅沢なごはんでした☆

 

BBQ2 BBQ1
地元の方が準備して下さいました☆ 皆さん楽しそうに召し上がっています!(^^)!
BBQ3 さざえごはん
部長も嬉しそうです♪笑 サザエごはんです!!




参加者の方や地元の方とあまり深くお話出来なかったのは残念でしたが、
魅力の多い美波町に行ってお手伝いできたのはいい経験になりました!
次回は11月開催予定なので、またお手伝いできればと思います。