20年目の挑戦 20秒の神戸【ふるさと愛好会】

2015年1月17日

2015年1月17日

 

 新町川の遊覧船乗り場で阪神淡路大震災の追悼行事が行われました。

 20年前の今日5:46―。たった20秒間の揺れで多くの生命と町々が

失われたことを思うと地震の恐ろしさを感じます。

 今回は5:46に20秒間花火で「神戸」という文字が作られました。

 また、灯篭で「1.17」という文字も作られました。

 とても幻想的でした。

 20年目を迎えますが、決して忘れてはならないと心に刻むことができました。

 被災された方々のご冥福をお祈りします。

 

花火 灯篭

 

 

関連ワード