平成30年度 教育の内部質保証方針に則ったシラバスの書き方FDの開催について

2018年10月11日

1 目  的

 

徳島大学では,平成30年度に「教育の内部質保証方針」,成績評価に関する科目レベルのガイドラインを策定し,各科目において学生の学習成果を公正で適切に評価するための指針を明確にした。各科目において実施する成績評価は,シラバスに明確に記載する必要があり,教育の内部質保証方針の策定に合わせて,「シラバス作成ガイドライン」の改訂が行われた。本ガイドラインは,平成31年度の授業より適応されることとなる。

そこで,「教育の内部質保証方針」について理解し,改訂された「シラバス作成ガイドライン」に従って,学生の学習を促進するためのシラバスの書き方を習得する。

 

2 対象者  希望者(教職員)

 

3 日時・場所 (1)平成30年12月14日(金) 17:00~18:30 (90分)

           蔵本キャンパス  総合研究棟2階 スキルスラボ8(ABCD

(2)平成30年12月21日(金) 16:30~18:00 (90分)

           常三島キャンパス  教養教育6号館2階 201講義室

 

4 内  容  徳島大学大学教育委員会において策定された「教育の内部質保証方針」,改訂された「シラバス作成ガイドライン」について,その内容や意義について解説する。また,シラバスの役割や意義についての解説を行い,作成する際に注意する点や具体例を紹介する。
続いて,参加者が担当する授業の実際のシラバスを用いて,新しいガイドラインに沿った修正を行い,参加者間で相互チェックを行う。

 

5 持参物  担当している授業のシラバスを印刷したもの,またはデータを取り込んだPCを持参する。
※シラバスは1科目で構いません。また,担当している科目がない場合は必要ありません。

 

6 申し込み  下記のフォームから申し込下さい:11月9日(金)締め切り

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=pMNxhjhF9keHFxah1rDKmKmPrcXluRNHt-ZhIjktYupURTNZQldZQzRYUlk1ME5NR0FQTjlYQzBZMS4u

 

7 主  催  徳島大学FD委員会