平成30年度 第3回授業参観・授業研究会を実施しました。

2018年6月28日

授業参観

日  時 : 平成30年6月27日(水) 9:45~10:45

場  所 : 歯学部第4講義室

参加対象 : 本学教職員

授業実施教員:大学院医歯薬学研究部

細木 眞紀 先生

対象学科・学年:歯学部歯学科4年生

授業名:歯科補綴学2

 

授業研究会

日  時: 平成30年6月27日(水) 10:50~11:50

場  所: 歯学部第1会議室

内  容:

研究会

 

当日は、細木先生の授業を参観し、授業研究会で授業映像を一部視聴して、

細木先生の解説や総合教育センター教育改革推進部門教員を交え、自由討論を行いました。 

先生の授業は顎口腔機能について理解し、障害がある場合に補綴物による回復を行うため

の検査、診断、治療法を理解することを目的とされています。先生は、授業で学習した内容が、

臨床実習や国家試験と関連していることを、学生が理解できるように工夫しながら解説を

行っています。また、授業の一部にTBLTeam Based Learning)を導入し、学生が協働して

課題に取り組む中で理解が深められるように授業を設計されています。

実際に参観した授業においても、学生による活発な議論が行われており、

先生の解説の後に数名の学生から質問が出され、双方向の授業が展開されていました。 

授業研究会では、学生アンケートに挙げられていた、「説明の速さ」や「授業で取り扱う内容量」 

について議論しました。配布資料を活かして解説する内容を絞ることや、重要度に応じて強弱を

つけて話すなどの工夫が共有されました。また、事前学習を行わない学生をより少なくする方法に

ついても意見交換を行いました。

 

主催:徳島大学FD委員会

共催:徳島大学医学部FD委員会