平成29年度第4回授業参観・授業研究会を実施しました

2017年10月12日

【日時】平成29年6月2日(金)14:30~15:30
【場所】(蔵本)附属図書館蔵本分館グループ室1
【参加対象】本学教職員
【授業実施報告者】情報センター 准教授 谷岡広樹 先生
【授業名】「医療情報処理学」 (受講学生:歯学部1年生50名)

 Tanioka-Hiroki2.jpg

【内容】

 当日は、12:50~14:20に授業を参観した直後に授業研究会を開催し、谷岡先生の解説の後、総合教育センター教育改革推進部門教員を交え、自由討論を行いました。
  今回参観した谷岡先生の授業は、オムニバス形式で行われている授業「医療情報処理学」の中の表計算実習に関わる部分でした。普通の教室に学生がノートパソコンを持ち込み、講義と実習を同時に行うような形で実施されました。授業内容をまとめた配布資料があり、それにしたがってエクセルで実演しながら授業が進められていました。また、机間巡視を行い、学生の近くに行って学生が質問しやすい状況を作っていました。
 授業研究会では、アンケートに書かれている学生のコメントを基に話し合われました。情報実習室での授業でないため個々の学生が使用している機種が異なるので、その対応の難しさが浮き彫りになりました。授業のペースが少し速いと感じている学生が多く、重要な部分の説明を繰り返し行うなどの要望が出されていました。

 

主催:徳島大学FD委員会

共催:徳島大学歯学部FD委員会